本のくわしい解説

歯の巻(ケガ・病気・からだの本⑤)
  • 著者:鈴木節子著/佐藤智子絵
  • 定価:本体1500円+税
  • 判型・体裁:B5変型判/64ページ
  • 発行年月:1999年6月
  • ISBN978-4-378-02805-7
  • NDC490

“健康な歯を持ち続ける”というと、きちんと歯をみがきさえすればよいと考えがちですが、そうではありません。歯の健康には、食べ物や姿勢、血液や筋肉など、さまざまなことが関係しています。
 この本には、歯についてのいろいろなことが書かれています。歯はどうして必要なのでしょう。どんな形や作りになっていて、そのことにどんな意味があるのでしょう。どうなると、歯がこわれてしまうのでしょう。そして、なぜ、歯をこわしてはいけないのでしょう……。これらのことをよく考え、健康でじょうぶなからだと歯を持ち続けるために、この本を役立ててほしいと思います。

「ケガ・病気・からだの本」のページに戻る